ゲーム✖️稼ぐ

【ゲームで稼ぐ】MEMBERSと独占販売契約のインドのゲーム会社を調査

 

 

 

日本ではまだ、
キャッシュマッチは開始していません。

しかし、

他の国ではすでに、
キャッシュマッチが行われていて、
eスポーツの主流となってきています。

 

世界でキャッシュマッチを一番最初に初めた国は

「インド」。

MEMBERSではインドのゲーム開発会社
GAME EON社」と独占販売契約をしています。

 

今回はMEMBERSのキャッシュマッチが
GAME EON社について、

独占販売契約をすることで、
どういったメリットがあるのか?

というところを解説です。

 

 

独占販売契約って何?

 

 

 

独占販売契約とはどういうものか、
解説します。

 

独占販売契約とは、

簡単に言うと、
商品を決まったエリアで独占的に販売できる権利である、
独占販売権を獲得することができる契約です。

 

今回のMEMBERSGAME EONでいうと、

日本ではGAME EONが開発した、
キャッシュマッチシステムを、
MEMBERS以外の会社が使うことができなくなります。

すなわち

日本でGAME EON者の
キャッシュマッチシステムを使うことができるのは
MEMBERSのみ

と言うことになります。

 

 

GAME EON社ってどんな会社なの?

 

 

 

GAME EONという会社ってどうなの?

そこですよね。

 

インドにある会社なので、
日本で知っている人はほとんどいないと思います。

GAME EONは、

キャッシュマッチシステムだけでなく、
通常のアプリゲームも開発しているゲーム会社です。

 

ちなみに今は

MUMBAI GULLIES

というゲームがリリース間近で、

インドではかなりのユーザーが
楽しみに待ち望んでいるようです。

 

 

GAME EONのキャッシュマッチシステムをつかえるユーザーのメリットは?

 

 

 

ここでは、

独占販売契約をしたGAME EON
キャッシュマッチシステムがあることで、

ゲームをプレイするユーザーには
どんなメリットがあるのか、
解説します。

 

マッチングバグが起きにくい

 

GANE EONは、

キャッシュマッチがすでに行われている、
インドでのマッチングシステムを持っているので、
そのシステムを日本に最適化すると思います。

 

ゼロからシステムをつくるよりも、
既存のシステムを応用してつくった方が、
時間も早く、誤作動も起きにくいものです。

なのでGANE EONのゲームシステムを使えることで、
バグだったりの誤作動が起きにくい
マッチングシステムを利用できるということですね。

 

 

信用度が高い

 

GAME EON社は、

ディズニーをクライアントに持つくらい、
信用度の高い会社なので、

そのキャッシュマッチシステムが導入されている
MEMBERSのキャッシュマッチも、
信用度が高くなってくると思います。

 

 

まとめ

 

 

 

GAME EON社は、

インドにある会社で、情報が乏しいですが、

開発しているゲームや、
You Tubeチャンネルなどを見る限り、

実力のあるゲーム会社である!
といえます。

 

-ゲーム✖️稼ぐ

© 2022 自分軸プロジェクト Powered by AFFINGER5