起業

【暴露】とにかく起業したいならカンタンに始められる5ポイントを解説

 

 

この記事は、

とにかく起業をしたい、

と考えている人向けに、
具体的に何をしたら良いのか、

解説をしています。

 

この記事を読むことで、

 

具体的に、
リスクなく起業が開始することができます。

あとはやるだけです。

 

 

こんな会社員、増えていますよね。

 

人に雇われたくない、

会社に縛られたくない、

働きたい時に、好きな場所で働きたい、

 

そうなんですよ。

 

私もその気持ち、よく分かります。
自由に成りたいって思います。

 

新型コロナの影響もあって、
働き方も大きく変わっています。

自由な環境で働ける会社も増えてきました。

 

そして、

 

とにかく起業したい、

 

そんな考えをもつ会社員が増えています。

でもですよ、

「成功させる」という覚悟だけでは、
事業を軌道に乗せるのは難しいのです。

 

起業して5年もたない会社は約9割。

ほとんどが失敗しています。

 

それだけ起業をしても、
5年維持するのは難しい、

と言うことなのです。

 

でも、

失敗しなければ、
成功もないですけれどね。

 

独立して稼ぐには、
プランや資金などの裏づけが必須になります。

 

闇雲に始めて稼げるほど、
ビジネスは甘くありません。

 

起業の前に考えておくべきこと、
やっておくべきことがあります。

それさえやっておけば、
意外とカンタンに起業はできます。

 

 

そこで、今回は、

とにかく起業したい人が成功できるように、
下記のポイントで解説をします。

 

ポイント

・なぜ起業をするのか、明確にしておく

・事業計画書がなぜ必要なのか?

・起業してから必要になる知識を予習する

・起業の資金を集めるにはどうする?

・とにかく起業したいならオススメはコレ

 

上記ポイントで解説をします。

 

また、

気になる、この記事を書く、
私の自己紹介もしておきます。

 

 

 

 

→ 私の詳しいプロフィールはコチラ 

 

 

私は副業でブログをしており、
最初の1円が稼げた記事です。

興味のある方は読んでみて下さい。

 

→ 最初の1円が稼げた実体験

 

1円が稼げた後も、

こんな感じで、
1万円以上の商品も売れています。

 

 

 

 

さらに、
5桁が達成できました!

 

 

 

 

収入の柱の1つになりました。

1つの柱ができれば、
再現性があるので増やして行けます。

 

まったくブログで稼げなかった私が、
稼げるようになった、

ブログ作成術も紹介しておきます。

 

 

「ずるゆるブログ作成術」

 

 

→ 「ずるゆるブログ」を検証してみました

 

 

ブログで稼ぐって、
思っている以上に楽しいですよ。

 

ネットビジネスであれば、
起業のハードルはかなり低くなります。

 

やるか、

やらないか、

それだけです。

 

起業ってそんなに難しい事ではなくて、

稼ぐ目的で始めたブログで、
1円でも稼げたら起業になります。

準備が整ってからでは、
いつまで経っても起業できません。

 

まずは、
起業の一歩を踏み出しましょう。

 

 

起業をして、

成功したら、

 

自分の力で、
お金が稼げるようになります。

 

雇われて、
お金をもらう生活から、

 

個人で稼ぐ生活に変わります。

 

自由のない生活から、

自由になんでも出来て、
お金のゆとりも生まれます。

お金の悩みからも解放されます。

 

 

 

 

 

 

なぜ、起業をするのかを明確にしておく

 

 

 

2つの起業方法について

 

さて、

起業とは独立して事業を起こすことですが、
2つの起業方法があります。

 

①「会社を設立して経営者になる」

②「個人事業主(自営業)になる」

 

この2種類です。

 

 

①会社の場合

 

会社になれば、

社会的信用が高まり、

仕事をもらったり融資を受けたりする際に、
有利になります。

 

また、

節税効果もあります。

 

けれど、

会社の設立には多くの手続きが必要になります。
明日スタートというわけには行きません。

 

 

②個人事業主の場合

 

個人事業主は、

基本的に届けを出すだけです。
すぐにでも始められます。

 

とりあえず個人でスタートし、
事業がある程度大きくなった時点で

「法人化」というのはよくあるパターンです。

 

 

副業ではダメなのか?

 

そもそもの話になりますが、

 

あなたはなぜ、
起業を考えているのでしょうか?

 

ここ、大事です。

 

明確にしておきましょう。

 

でないと、
何のために起業したのか分からなくなります。

 

①やりたいことがある

②得意なことがある

③今の収入に不満がある

 

例えば、

サラリーマンなら、
今の仕事を続けて、

 

アルバイトなどの副業で、
収入を得るという道もあります。

 

収入が目的であれば、
副業も選択肢の一つですね。

 

私も副業で、

ブログアフィリエイトを始めました。
8ヶ月で収益化できて、収入が増えました。

個人でお金を稼ぐのは楽しいですね。

 

 

色々な起業の仕方がある

 

また、

②の得意なことを生かして
「週末起業」のようなやり方も増えています。

 

独立起業しようという場合は

①が大事になります。

 

やりたいからやる、

 

理屈ではありません。
自分がワクワクして楽しめるかが基準です。

 

会社を辞めてまで、
やりたいことがあるのであれば、
それは素敵なことです。

 

そのやりたいことと、

 

市場との関係が噛み合えばOKです。

 

市場が求めてないことだと、
いくらやりたいことであっても、

継続できません。

 

ここがズレてしまうと、
自己満足で終わってしまいます。

 

事業を立ち上げた以上、
継続させていかなくてはなりません。

 

その仕事にニーズがあるのか?

 

こいう視点も必要なのです。

どんなに①と②が合致していても、
モノやサービスを買ってもらえなかったら、

事業としては成り立たないからです。

 

 

企業理念が大事になる

 

また、

苦しいときにも踏ん張れるのは、

 

会社でいう
企業理念のようなものがあればこそです。

 

個人事業主であっても、
立志の心を忘れてしまっては、
ブレブレになってしまい、

なんの為に起業したのか、
分からなくなってしまいます。

 

ビジネス=商売

 

商売とは、

 

①集客 ②販売 ③商品

 

この3つになります。

 

この3つを何にするかがビジネスです。
極めてシンプルです。

 

ニーズとはお客様の悩みの解決であり、
そのための商品になります。

ニーズのない商品では、

集客も販売もできません。
コレをマーケティングと言います。

起業するには
マーケティングの勉強が必須になります。

 

そう、

マーケティングを学ぶのであれば、
間違いなく成功者から学べです❗️

 

 

オンライン起業セミナー

 

今だけ、
無料受講できます!

 

なんか胡散臭い、

怪しい、

騙されんぞ、

 

そんな声が聞こえて来そうです。

 

そこで、

疑いながらも無料なので受講してみました。
受講しての率直な感想をブログに書きました。

読んでみて下さい。

 

 

このセミナーは、

ビジネスの本物を学べると、
確信しました。

 

ビジネスとは何かを知らずに、
起業しては危険だと、

ホント、思いました。

目から鱗のセミナーです。

 

 

 

事業計画書がなぜ必要なのか?

 

 

 

ビジネスを何するかを考える

 

復習します。

 

ビジネス=商売

 

商売とは、

 

①集客 ②販売 ③商品

 

この3つを考えたら

 

具体的な

「事業コンセプト」に落とし込み、
資金計画などを含めた「事業計画書」を作成します。

 

事業コンセプトを考えるには、

 

①商品を決める

②ターゲットを絞り込み集客する

③販売

 

という事業の流れになります。

 

例えば飲食店のケース

ラーメン屋・カレー屋・和食なのか?

集客をするならターゲットは?

出店は、駅近か住宅街か?

市場のニーズを検討しながら明確化します。

 

 

事業計画書が必要なワケ

 

事業計画書自体には、
決まった書式などはありません。

 

しかし、

この事業計画によってマネタイズできるか、
重要な役割をもっています。

家で言う設計図のようなものです。

 

設計図がしっかりと出来ていれば、
事業も上手く行きます。

 

「何をやるのか」コンセプトを明確化する。

 

事業を冷静に分析して計画を練っていく中で、
弱点や改善点が見えてきます。

 

さらに、

金融機関などから融資を受ける際には、
「客観的でわかりやすい」事業計画書が不可欠になります。

 

必要に応じて税理士など専門家の力も借り、
説得力のある事業計画書を作成しましょう。

 

 

また、

最近ではバーチャルオフィスを利用して、
コストをおさえて起業することも出来ます。

 

事業用の住所をレンタル出来る
画期的なサービスで

 

近年注目されている
サブスクリプションサービスはコチラ ↓

 

【評判】PocketOfficeの特徴・メリットを解説❗️口コミは? 

提供:PocketOffice(公式)     はるさん 事業用の住所をレンタル出来るとこないかな?     PocketOfficeはこんな悩みを解決してくれ ...

続きを見る

 

 

 

 

起業してから必要になる知識を予習する

 

 

 

税金の知識

 

法人にしろ、個人事業にしろ、
利益が出たら納税しなくてはなりません。

 

これは義務です。

 

会社がやってくれるサラリーマンと違い、
自らが責任を持って申告を行う必要があるのです。

 

しかし、

同じ利益を上げていても、
申告の仕方によって支払う税金の額に大きな差が生まれます。

 

申告を間違えれば、
ペナルティとして、さらに出費を迫られることになります。

 

所得税や消費税、
法人の場合は法人税なども含めて、

基本的な税の知識は身につけておきましょう。

 

 

会計の知識

 

ビジネスの基本を学んだら、
会計知識も必須です。

 

税理士や担当者に丸投げではいけません。

本格的に簿記を勉強する必要はありませんが、
わかりやすい解説書などを読み、

 

「決算書を正確に読む」

 

程度の知識をつけておきましょう。

 

決算書とは、

売上はどれくらいあって、
支払い経費はどのくらいあって、
もうけはこのくらいで、資産・債権・債務はこうなっている、

などがわかります。

 

事業の通知簿です。

それを活用し、

常に事業の置かれた状況を把握し、
将来に向けた手を打っていく姿勢が、起業家に求められます。

 

 

法律の知識

 

起業するには法律も関わってきます。

 

「民法」「税法」「会社法」など、

 

関連してきます。

これらについても、
適切な事業の遂行やトラブル回避のために、

最低限の知識は持っておきましょう。

 

許認可事業などに携わるときには、
関連する法規は熟知しておく必要があります。

人を雇う場合の「労働法」や、
よく問題になる「個人情報保護法」は気を付けるべきです。

 

 

マーケティングの知識

 

起業するなら
マーケティング知識も必要になります。

 

そう、

 

商品・集客・販売この3つですね。

 

「ターゲットに」

「何を」

「どのような形で」

 

提供するのかを考えなくてはなりません。
その仕組みづくりが「マーケティング」です。

マーケティングにはさまざまな手法があります。
自分の事業内容や規模などに見合ったやり方を選び、
実戦できるように、基礎知識を備えておきましょう。

 

多くの起業家が、
始めてはみたけれど、失敗するのは、

何をして良いのか分からないのに、

 

とりあえず、
起業してしまうからです。

 

多くの人が、

まったく稼げず辞めています。

先程も言いましたが、

起業家の90%は、
5年以内に失敗していると言われてます。

 

なぜ90%の起業家は、
5年以内に失敗してしまうのか?

 

理由は、

 

ビジネスの勉強を
していないからです。

 

「噓でしょ!?」

と思うかもしれませんが、本当です。

 

ビジネスの勉強をせずに、

いきなり起業して、
失敗する起業家は、

びっくりするほど多いのが現状です。

 

実は、
日本のビジネス教育環境は、とても貧弱です。

自治体などが起業勉強会を開くこともありますが、
多くは税金・補助金・届出の話や、
「ホームページを作りましょう」程度の話しかしてくれません。

学ぶ場がないのです。

 

そのため、

収益に直結する、セールスや、マーケティング

その勉強をまったくせずに、
勢いで起業してしまう人が大多数です。

 

これでは成功しないのも、
無理のない話です。

 

 

無料で受講できる オンライン起業セミナー

 

ビジネスの基礎から学ぶのであれば、

 

先ほどもご紹介しました、
オンライン起業セミナーの受講を

オススメします❗️

 

 

講師の紹介をしておきます。

 

経営コンサルタントの加藤将太さん。

 

加藤将太さんは、
脱サラして1年後に物販で1億円事業を作り、

直近は年商6億円です。

学ぶなら、
実績のある人に学ぶのが一番。

 

 

加藤さんが運営する
日本最大規模のオンライン起業スクール

 

 

このセミナーを学んだ定年間近のある高校教師は、
定年後1ヶ月で卓球指導ビジネスで、
100万円売り上げることに成功しました。

また、あるブロガーは、
このセミナーを学ぶ前は月収3万円ほどでしたが、
今では月収260万円の
ウェブコンサルタントとして活躍しています。

 

芸能人なども取材を受けている、
媒体で紹介された記事になります。

 

 

とにかく起業したいのであれば、

 

オンライン起業セミナーを学ぶことを
お勧めします。

 

合計11万円分の教材を、
誰でも無料でもらえるキャンペーン。

 

 

 

 

詳しくはコチラ

 

 

起業するならココから❗️

 

 

ビジネスの基本 戦略ピラミッド

 

次世代起業セミナーにも出てきますが、

 

「戦略ピラミッド」

 

という概念をご存知ですか。

この概念を知らずに、ビジネスを始めて、
失敗している人は非常に多いです。

 

では、戦略ピラミッドとは、
いったい何なのでしょうか?

 

次の図が、戦略ピラミッドです。

 

 

戦略ピラミッドを構成するのは、

 

ミッション(使命・目的)

戦略

戦術

実行

 

という4つの要素です。

 

この4要素を、

上から順番に満たしていくと、
あなたは人生やビジネスで成功します。

 

「ミッション(使命・目的)」

を果たすために「戦略」を練り、

その戦略を一番効率よく行うための

「戦術」を採用し、その戦術を「実行」する。

 

これが、

成功する人生や、ビジネスの流れです。

これは、ビジネスする上で、
最低限知っておくべきことになります。

 

ちなみに、

 

4要素の重要度は、上に行くほど高いです。

 

ポイント

重要度:ミッション>戦略>戦術>実行

 

「戦略」「戦術」とは、いったい何なのでしょうか?

たとえば、野球の場合を考えてみましょう。

野球でホームランを打つためには、
ピッチャーの配球を読んで、
配球に合わせたバットの振り方をする必要があります。

バットが「戦術」で、

配球を読むのが「戦略」です。

ほとんどの人は、
配球の読み方(=戦略)を知りません。

そのため、凡打の山を築いたあげく、

「ホームランを打てないのは、バット(=戦術)が悪いからに違いない。
もっと良いバットをさがそう!」

と考えてしまいがちです。

こういう人は、どれだけたくさん良いバットを買っても、
なかなか成功できません。

起業で成功できない人も、これと同じです。

つまり、起業で成功できない人たちは、
「戦略」を知らないから成功できないのです。

実は、

ビジネスの戦略を教えてくれる、
起業セミナーは世の中にほとんどありません。

ほとんどの起業セミナーは、

戦術(=ノウハウ)だけです。

これでは、

ビジネスの本質が学べず、
成功する確率は、低いと言えます。

 

ノウハウだけで起業が成功するほど、
甘くはないのです。

 

 

モデリングしよう

 

では、

戦略と戦術を身につけるには、
どうしたら良いのでしょうか?

 

「モデリング」

 

を行なうのが、もっとも効果的です。

 

モデリングとは、
成功者のマネをすることです。

 

あなたが成功したい分野で、
成功している人を見つけて、

その人の戦略や戦術を徹底的にマネしましょう。

 

さらには、成功者と、サラリーマンとの
決定的な違いって何かと言えば、

思考です。

成功者の考え方と、
サラリーマンとでは、
考え方が決定的に違います。

ビジネスマインドとも言いますが、
成功者のマインドに成れば良いのです。

 

次世代セミナーはスマホでも視聴できますので、
繰り返し見て、聞く事です。

億を稼ぐマインドが身につきます。

 

また、注意点は、

「最近成功した人をマネしよう」

ということです。

現代は、
ものすごいスピードで技術が進化しています。

そのため、数年前は有効だった戦略・戦術でも、

今は使えなくなっている場合が多いです。

 

理想は、現在進行形で成功している人の、
戦略と戦術をモデリングすることです。

学ぶとは、真似ぶが語源です。
真似るところから、学びは始まります。

 

オンライン起業セミナーで、
ビジネス戦略を学ぼう

 

無料で学べる  

次世代・起業家セミナー

 

 

 

起業の資金を集めるにはどうする?

 

 

 

起業に必要となる資金

 

起業するにはお金が必要になります。

すぐに利益が上がるとは限りません。
それを見越した資金も用意しておかなくてはなりません。

業種などにもよりますが、
例えば次のようなコストが発生します。

 

 

初期費用

 

事務所の敷金・礼金

机・椅子

事務機器(パソコンなど)

内装費・外装費

 

 

運転資金

 

仕入

外注費

事務所の家賃

光熱費

交際費

社会保険料(法人の場合)

自己資金でまかなえれば問題ないのですが、

そうでなければ、
以下のような方法で調達することになります。

 

 

融資を受ける

 

まずは、

銀行からお金を借りる。

 

ただし、
これから起業するという場合には、

実績や信頼がないため、

民間の銀行や
信用金庫などからの融資はハードルが高いです。

 

そこで、

日本政策金融公庫の「新創業融資制度」です。

 

無担保・無保証人で融資を受けることができ、
限度額は3,000万円(うち運転資金1,500万円)

となっています。

 

ただし、

新たに営もうとする事業について、
適正な事業計画を策定しており、
当該計画を遂行する能力が十分あると
認められる方が要件となっている。

 

公庫のフォーマットに沿った

「創業計画書」を提出しなくてはなりません。

 

この融資を予定する場合は、
さきほどの事業計画書を、
初めからこれに合わせて作成するのがいいでしょう。

 

また、

融資を受けない場合にも、
事業計画書のひな型として活用できると思います。

 

 

出資を受ける

 

これからが期待される、
ベンチャーなどの場合には、

ベンチャーキャピタルや
個人投資家からの出資を受ける、
といったことも選択肢になりますね。

 

しかし、

彼らの評価に値する技術やビジネスモデルを、
持っていることが前提になります。

狭き門であると言えます。

 

 

補助金・助成金を利用する

 

自治体などの補助金や助成金には、

融資と違って返済の必要がないという大きな魅力があります。

 

ただ、

基本的にすでに支払ったものに対する

「援助」(すなわち後払い)で、
起業に当たってすぐに調達できるという

性格のものではありません。

 

受付は年度初めに行われることが多いので、
利用しようと考えるときには、

期間を逃さないよう注意する必要があるでしょう。

 

 

 

とにかく起業したいのならオススメはコレ

 

 

 

はるさん

それでは、
ビジネスの基本を学んだところで、

とにかく起業をしたいなら、

まず、

ネットビジネスから
始めることをオススメします。

 

 

まず、ネットビジネスを始めよう

 

なぜ、

ネットビジネスから始めるか、
その理由を2つ挙げます。

 

①費用がかからない

②スキマ時間で出来る

 

Wi-Fiとパソコン1台で始められるので、
特に費用はかかりません。

 

私は、

ブログアフィイエイトで起業をしましたが、

 

サーバー代と、
独自ドメイン代合わせても、

 

月々1000円です。

 

そして、

稼げる金額は半端ないです。
月々100万円を超えるのも夢ではありません。

 

まだ、

私はそこまで行ってませんが、
私が推奨するブログ作成術では、

 

月収130万円を超えています。

 

これは事実です。

月収100万円を超える人は、
ゴロゴロいます。

月収1000万円を超える人もいます。

月収ですよ。

 

そして、仕事をすると言っても、

 

1日2時間程度を、
やり続ければ大丈夫です。

 

副業として起業も出来ますし、
主婦のスキマ時間を有効活用しても大丈夫です。

 

ネットビジネスは、

起業をこれからする人にとって、
最適と言えます。

 

 

ネットビジネスの種類

 

ネットビジネスと言っても、
業種は色々とあります。

 

身近なところでは、

YouTube、SNS、ブログなどの、

 

ネット広告

 

ですね。

 

ネット広告市場は右肩上がりです。

 

知ってましたか?

 

2019年、
テレビ広告を、ネット広告が抜きました。

 

私たちの日常を考えてみても、
スマホからの情報が多いことに気付かされます。

 

でも、

ネット広告で稼げている人は、

一部の人で、
ほとんどが稼げずに、1年もたずに終わっています。

 

ネットは稼げないと言われる所以です。

 

先ほどもお伝えしましたが、

 

戦略を知らずに始めているからです。

 

正しく始めれば、
いくらでも稼げる市場になります。

 

ネットビジネスの業種に関して、
下記の記事に詳しく書いているので、

読んでみて下さい。

 

 

 

ネットビジネスを何から始める

 

起業として、
ネットビジネスを始めるのであれば、

 

オススメはこれです。

 

①物販

②ライティング

③YouTube

④ブログ

 

まず、

手始めにご自宅にあるものを、
メルカリなどで販売し、

資金を貯めるところから、
始めても良いですね。

 

物販

 

を行う環境は、
とても整っています。

 

また、

 

ライティング

 

が得意であれば、
クラウドワークスに登録して、
始めるのも一つの選択肢です。

 

現在は、

ライターが不足しています。
ネット広告は文章で宣伝をしますので、

書き手が足りないのです。

 

YouTube

 

で起業する人も、
かなり増えていますが、

実際は、稼げていない人がほとんどです。

 

繰り返しますが、
知識(戦略)を持って始めなければ、
何をやっても上手く行かないでしょう。

 

そこで、

起業をするなら、
始めにオススメするのが、

 

ブログアフィリエイトです。

 

アドバイザー

何で、
ネットビジネスを始めるのに、
ブログアフィリエイト
から何ですか?

 

ブログアフィリエイトは、
ネットビジネスを行うにあたり、

とてもやり易く、
拡大しやすいからです。

はるさん

 

 

ブログアフィリエイトはレバレッジが効くビジネス

 

ネットビジネスでも、

 

レバレッジの効く業種と、
効かない業種がある

 

ってご存知ですか?

お金を稼ぐ起業をするなら、

 

断然、

ライティング

よりも

ブログアフィリエイトです。

 

理由は、

 

ライティング
はレバレッジが効きませんが、

ブログアフィリエイト
はレバレッジが効きます。

 

折角、

起業をするのであれば、

レバレッジの効く業種がベストです。

 

レバレッジの効くビジネスとは、
1働いて、収入が10にもなるビジネスです。

 

普通のビジネスは、
1働いて、収入が1です。

1時間働いて、
1000円になるビジネスです。

 

ライティングは、

どんなに頑張っても、
1時間で稼げる収入は決まってます。

 

ブログアフィリエイトは、
収入がいくらかは、上限がありません。

 

青天井です。

 

ブログは24時間年中無休で、
働いてくれています。

 

あなたが働かなくても、
ブログが働いて、収益を生んでくれます。

資産構築できると言う事です。

 

 

レバレッジの効くビジネスに関しては、
下記の記事に詳しく書いてます。

読んで下さい。

起業するには主婦が始めるビジネスはコレ❗️3ステップで開始を解説アリ

    主婦だってお金が欲しい❗️ 普通に思いますよね。   夫の収入だけでは不安 子供の学費も必要 自分の自由に使えるお金だって欲しい   主婦なら、誰しもが ...

続きを見る

 

起業をするのであれば、

戦略が大事で、

 

最小限の労力で最大限の収益

 

を目指しましょう。

ブログジャンルを開始するには、

 

成功者に学ぶのが
一番の近道になります。

 

間違った方向に努力しても、
まず稼げないからです。

まったく稼げなかった私が、
ブログで稼げるようになった手法はコレ。

 

実証済みのブログ手法です。

 

ずるゆるブログ作成術。

 

今だけ、
無料オンラインセミナーを開催中。

 

無料とかって、何か怪しい?

騙されそう?

 

そう思われるのが普通です。

私もそうでした。

 

でも、

 

勇気を出して、
実際に受けてみて納得しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

無料で受講できるのは、
成功者と初心者にとって、

お互いにメリットがあるからです。

 

 

詳しくはコチラ ↓

 

 

無料オンラインセミナーは、
今だけですよ。

 

 

ブログアフィリエイトを始めよう

 

YouTube

でネット広告を稼ぐにも、

 

何を発信するか、

誰に発信するか、

 

そこが大事で、

誰に、何を、発信するかを明確にせず、
始めてしまっても、収益化できません。

 

なので、

YouTubeで稼ぐにしても、
まずはブログアフィリエイト で、

情報発信を学びつつ、
記事を更新し、

収益化が出来たら、
ビジネス拡大として、

YouTubeでも稼ぐことが、戦略になります。

 

ブログの始め方に関しては、
下記の記事に詳しく書いてます。

読んでみて下さい。

 

 

まとめ

 

まとめます。

 

とにかく起業をしたい人が、
成功できるように6ポイントでお伝えしました。

 

・なぜ起業をするのか、明確にしておく

・事業計画書がなぜ必要なのか?

・起業してから必要になる知識を予習する

・起業の資金を集めるにはどうする?

・とにかく起業したいならオススメはコレ

 

何事も、

 

始めが肝心です。

 

始めの一歩を間違うと、

どんなに頑張っても、お金は稼げません。

 

繰り返しになりますが、
まずはビジネス理論を学びましょう。

 

 

 

本当にオススメします。

 

無料でここまで学べて良いのかと感じるくらいに、

 

起業に関する熱い思いを感じると思います。

 

是非、
登録をして、正しく起業を始めてみて下さい。

 

 

 

 

詳しくはコチラ

 

他のビジネススクールと比較してみます。

 

ビジネススクール 比較表

 

 

 

加藤さんが運営する日本最大規模
オンライン起業スクール

 

「次世代起業家・経営者アカデミー」 ⇒公式HP

 

 

特筆すべき点は、

起業成功率 ですが、

 

大手のビジネススクール=3%

次世代セミナー=30%から60%

 

桁違いの実績です。

 

ビジネスの戦略を学ぶことで、
結果は自ずと着いてきます。

 

とにかく起業したいのなら、
成功者から、正しい起業法をまず、学びましょう。

 

ここから、
起業が始
まります。

 

 

 

 

お困りごとがあれば、
気軽にお問い合わせ下さい。

 

ツイッターもしてます。

 

ツイッター

 

フォロー大歓迎です。
よろしくお願いします。

 

-起業

© 2022 自分軸プロジェクト Powered by AFFINGER5