買う

【評判】クラウド5のサイズ感・口コミ・レビュー❗️ アップデートの違い?

 

写真提供:Amazon

 

 

はるさん

軽やかに歩いたり、ランニングできるシューズが欲しい

 

クラウド5はこんな悩みを解決してくれるシューズです。

 

 

▼こんなメリットがあります

 

メリット

  • リサイクル素材の使用率約44%で環境に優しいシューズ
  • クッション性が優れ、ソフトな着地と安定感あるシューズ
  • ゆとりのある履き心地
  • スピードシューレースシステムで着脱がとてもラク
  • ウォータープルーフは天候に左右されないシューズ

 

 

クラウド5は世界特許技術である「CloudTec®」が特徴で、

超軽量フォーム製のクッション性と、
衝撃吸収性がとても優れているシューズです。

Cloud最大の特徴であるソフトな着地の安定感で
「雲の上の走り」が感じられるシューズになります。

 

 

はるさん

それでは早速、クラウド5をご紹介していきます!

 

 

 

メンズはコチラ ↓

 

 

 

レディースはコチラ ↓


 

 

雨でもOK❗️

ウォータープルーフ・メンズはコチラ ↓

 

 

 

ウォータープルーフ・レディースはコチラ ↓


 

 

 

 

 

 

クラウド5:仕様と特徴 アップデートで違いは?

 

 

写真提供:楽天市場

 

 

Onについて

 

はるさん

まず、

ブランド名の「on」って何?

と言う人も多いですよね。
基本情報をお伝えします。

 

 

Onは

 

ランニングセンセーションの革新を目指し、
出発しました。

 

2010年、

 

「ランニングの世界を変える」

 

という大きな目標と共に、
スイス北部チューリヒの一角でスタート。

 

革新を支えるのは、
Onならではのソフトな着地と爆発的な蹴り出し。

 

Onはこれをキャッチコピーとして、
「雲の上の走り」と呼んでいます。

 

今では、

50カ国以上で700万人以上のランナーが
Onのシューズを愛用しています。

 

その勢いはとどまることを知らない。

 

 

クラウド

 

クラウドは世界特許技術である
「CloudTec®」が特徴になります。

 

超軽量フォーム製のクッション性と、
衝撃吸収性がとても優れています。

 

ミッドソール部には、

蹴り出しの反発を高めるためのオン独自の足形プレート「Speedboard®」が内蔵されています。

 

着脱をスムーズにするための、
靴紐を結ぶ必要がないゴム紐の、

スピードレーシングシステムも搭載です。

 

2014年に販売を開始し、

着脱が容易な点や、
足下がスマートに見えるシルエットから、

ランニングシーンから
カジュアルシーンまで、

幅広い層に刺さり、人気を得ています。

 

 

「クラウド」は「クラウド5」としてアップデート

 

世界中のOnファンを魅了してきた、

 

「Cloud」がアップデートして再登場です。

 

ランニングやカジュアルだけでなく

シーンを問わず、
快適に過ごせるようにアップデートしました。

 

 

ポイント

クラウドアップデートの違い

  1. 重さ:230g(8.11オンス) → 重さ:250g(8.82オンス)
  2. ドロップ:6mm → ドロップ:8mm      ※ドロップとは・・ヒールとつま先部分の高低差を指す。
  3. リサイクル素材の使用率:全体の約44%
  4. ミッドソールの厚みが増し、ソールのクラウドテックも少し大きくなり、クッション性が向上。ソフトな着地と安定感が向上。
  5. 足型がやや広くなり、ゆとりのある履き心地に。

 

 

 

アップデート①:テクノロジーのCloudTecがさらに進化

 

写真提供:Amazon

 

 

厚さを増したミッドソール。
新しくなったCloudTec。

 

Cloud最大の特徴である
ソフトな着地の安定感がさらに向上しました。

「雲の上の走り」が感じられる。

 

 

アップデート②:素材は衝撃を吸収する超軽量フォーム

 

写真提供:Amazon

 

 

超軽量フォーム製のCloudTecは、
どんなに強い衝撃も確実に吸収します。

 

最先端のランニングテクノロジーを
スタイリッシュに包み込んだクラウドは、
ベストセラーであり続ける理由です。

 

ランニングでもウォーキングでも、
すべての一歩がさらに軽やかに感じられます。

 

 

アップデート③:スピードシューレースシステム

 

写真提供:Amazon

 

 

靴紐を結んだり解いたりする面倒から
開放してくれるのがスピードシューレースシステムです。

 

簡単に脱ぎ履きできるのに、
不思議なくらい足にフィットします。

 

通常のシューレースも同梱されているので、
好みに応じて使い分けてください。

 

さらに、

リサイクル素材を使用することで、
サステナビリティの向上も向上しています。

 

 

メンズはコチラ ↓

 

 

 

レディースはコチラ ↓


 

 

 

クラウド フライヤー ウォータープルーフ:仕様と特徴 

 

写真提供:Amazon

 

 

はるさん

天候に左右される、
長距離ランの方向けに、

軽い防水シューズである
クラウドフライヤーも紹介します。

 

 

足腰に優しいクラウドフライヤーは、
長距離ランを用途と想定して作られており、

天候が崩れたケースも想定し、
天候に左右されたくないランナーのために開発された
軽い防水シューズです。

 

 

テクノロジー

 

写真提供:Amazon

 

 

クラウドパーツ、
ヘリオンスーパーフォーム、

そしてこのモデルのために開発された特殊な
スピードボードを使用してます。

 

ソールと一体化したヒールカップ、
厚手で柔らかなシュータン、
幅広のアウトソールにより、

快適さと安定した走りを追求しました。

 

 

素材

 

写真提供:Amazon

 

 

通気性の高い防水・防風メンブレンを使用してます。

 

中足部には
足を包み込んでサポートする筒状のインナー配置。

 

ヒールや前足部、
シューレースの反射材が夜間の安全性を高める。

 

ソールのクラウドテックは

新たにOnが独自開発した
スーパーフォーム「ヘリオン」を搭載したことで、
軽量性、反発性、耐久性も向上しています。

 

軽くて動きやすく、強い衝撃も吸収します。

 

 

デザイン

 

写真提供:Amazon

 

 

次のステップを目指すランナーのために
デザインされたシューズです。

今が苦しくてもあきらめず、
努力し続けるあなたに贈る一足です。

 

雨や風を寄せ付けない
クラウドフライヤーウォータープルーフで
さらなる高みが目指せます。

 

 

はるさん

仕様を把握したところで、口コミや評判をチェック!

 

 

雨でもOK❗️

ウォータープルーフ・メンズはコチラ ↓

 

 

 

ウォータープルーフ・レディースはコチラ ↓


 

 

 

 

クラウド5:口コミと評判

 

写真提供:楽天市場

 

 

良い口コミ・評判

 

 

「素足寸法25.5cm(甲高幅広・扁平足)・普段履きサイズ 26.5㎝・今回サイズ27.0cm。サイズはまったく問題ありません。スピードシューレース(ゴム紐)が不思議なくらい足にフィットします」

 

楽天市場より

 

 

「私のサイズは25cmで25.5cmを購入しましたが、甲の部分の周りが少し窮屈に感じました。履いているうちに少し伸びればいいのですが」

楽天市場より

 

 

「色々悩んだ末、25.0cmにしたのですが、履けたものの幅の窮屈さを感じてしまい、26.0cmにサイズ交換をして頂きました。とても丁寧にご対応頂き且つスムーズに交換も出来たのでとても感謝しています。サイズの相談にも乗って頂きありがとうございました。丁度よかったです!」

楽天市場より

 

 

「いつものサイズである26.5cmをオーダーしたのですが、足指先が当たってしまって痛かったのでサイズ交換をお願いしました。すぐに対応いただきました。そして27.0cmはぴったりで、心地よい履き心地です」

楽天市場より

 

 

「少し小さいので0.5センチぐらい大きめのお勧めします」

楽天市場より

 

 

サイズ感としては、

普段のサイズプラス0.5㎝が
最適との声が多いです。

甲高・幅広の方は、
プラス1㎝でもOKです。

スピードシューレスが
いい感じにフィットしてくれます。

アドバイザー

 

 

 

「アップデートonは、期待以上に履きやすいです」

 

楽天市場より

 

 

「カジュアルのコーデに使用できるようオールブラックを選択しました」

楽天市場より

 

 

「足の幅が広くてなかなか合う靴が無い夫でもOnの靴は履ける!ということでプレゼントとして購入しました。マグネット×オアシスの色味も珍しくてとても気に入りました!」

楽天市場より

 

 

クラウドが
5年ぶりにアップデートして、
さらに快適になったとの、
多くの声が寄せられています。

カラーバリエーションも豊富で、
好みに合わせて選択できます。

アドバイザー

 

 

 

「デザイン最高!とても軽くて歩き易い。見た目はちょっとイカつい感じがしたけどそんな事はありませんでした」

楽天市場より

 

 

「見た目はnew balanceよりもonの方がサイズよりもスマートに見えます」

楽天市場より

 

 

機能的でありながら、
デザイン性も優れているのが、
クラウド5の特徴です。

ランニングから、
カジュアルまで対応です。

アドバイザー

 

 

 

「独特の靴底・機能的な靴紐・シンプルだけど奥深いデザイン
大人のための大人の靴って感じかな。ものすごく軽いしクッション性抜群だから歩いても走っても快適です♪」

楽天市場より

 

 

「こんなに履き心地が良いとは驚いています。レビューでの高評価に納得。スポーツではなく、タウンユースオンリーの人にも、反発力の心地よさと、足先のゆとりは感じられるでしょう」

 

楽天市場より

 

 

「クッションがよりよくなってます。甲まわりのあたりがややひろくなりはきやすくなりました。普段からランニングまで使えます」

 

楽天市場より

 

 

「私が購入して履いたところ、膝の痛みが無くなって感激したので、足の不調のある夫にプレゼンしようと思ったのです。色は夫が選びましたが、良い色だと喜んでいました。はじめは締め付け感がかなりあり、慣れるのにちょっと時間がかかりますが、夫も今に手放せなくなるだろうと思っています」

楽天市場より

 

 

クッション性と、
履き心地はアップデートで、
さらに向上しています。

初めての方は、
試してみる価値ありの一足です。

アドバイザー

 

 

悪い口コミ・評判

 

 

「アキレス腱が当たるあたりの摩耗がひどい。生地の問題かなぁ???履き心地は問題ないんだけどなぁ。多分半年で穴開くね・・・。ちょっと他と違っていいかな~と手を出してみたけど、もうonは買いません」

楽天市場より

 

 

摩耗に関しては、
確かに個人差があり、

多くの愛用者は
生地に関して満足されていますが、

気になる方は、
別のシューズを検討されてはと思います。

アドバイザー

 

 

 

「通勤で雨の日に履いていきましたが、新品に近いためか、思っているより滑る気がしました」

楽天市場より

 

 

雨の日の利用が多い場合は、
クラウド フライヤー ウォータープルーフ
の購入をおすすめしてます。

アドバイザー

 

 

 

「更新する度に重く、硬くなる印象で、200g切っていた初期モデルが恋しくなりますが、全モデル実測してみると今回は比較的軽い方のよう」

楽天市場より

 

 

ミッドソールの厚みが増し、
ソールのクラウドテックも少し大きくなり、
クッション性が向上した反面、

少し重くはなってしまいます。

アドバイザー

 

 

 

メンズはコチラ ↓

 

 

 

レディースはコチラ ↓


 

 

 

ウォータプルーフ:口コミとレビュー

 

 

良い口コミ・評判

 

 

「シュ-ズはこれまで履いた中で1番フィットしています。日本人にはワンランクかツ-ランク上のサイズが良いと思います」

楽天市場より

 

 

「cloud5と同じ27.0cmを購入。防水メンブレンがしっかりしているので、その分アッパーがキツめに感じます。履いているうちに馴染んできました。つま先が当たる感じはしないので問題ないです」

楽天市場より

 

 

「前のモデルは幅が細くて2サイズほど大きいサイズで合いましたが、今回は1サイズアップで大丈夫でした」

楽天市場より

 

 

「ウォータプルーフを選択したのは、オールシーズン履けるかなと思ったからです。アクセントのシルバーラインも品の良さが出てます。反射板にもなる。右足用にはスイス国旗が縫われていてこれも片足側だけですが個人的には良いなと思ってます。履き心地も抜群です。サイズは通常履いてる日本サイズと同等サイズを購入しました」

楽天市場より

 

 

サイズ感は、
通常サイズプラス0.5cm
で良いようです。

幅広・甲高の人は
プラス1cmで大丈夫です。

アドバイザー

 

 

 

「デザインも格好良いし、素材も履きやすそうで、いかにも雨用って感じじゃないのが、とても気に入りました」

楽天市場より

 

 

「期待通り。まだ履くのが勿体無いくらい。ウォータープルーフで梅雨も安心」

楽天市場より

 

 

「クラウドシリーズにしては靴底が硬めで少し重めです。防水タイプなのでこれからの季節雨の日用にピッタリです」

楽天市場より

 

 

「5kmのジョグをしましたがクッション、反発もそこそこあり いい感じでした。防水なので まさに万能シューズで満足してます」

楽天市場より

 

 

「雨の日にも履けるお洒落な靴が欲しくて買いました。オールブラックなので合わせやすく、会社にも履けそうです」

楽天市場より

 

 

「防水ということで旅行や雨の日のランニングやウォーキングにも最適でデザインもよく万能シューズと言えます」

楽天市場より

 

 

防水シューズでも、

機能的で、
デザイン性もよく、
万能なシューズと言えます。

アドバイザー

 

 

悪い口コミ・評判

 

 

「購入前、同商品、同サイズを使っていてよかったため、今回購入したが、同サイズなのに少し小さく左足人差し指が痛くなった」

 

楽天市場より

 

 

「クラウドシリーズにしては靴底が硬めで少し重めです」

楽天市場より

 

 

悪い口コミは
あまりありませんでしたが、

サイズ感であったり、
重量感を感じる人もいます。

個人差がありますね。

アドバイザー

 

 

 

雨でもOK❗️

ウォータープルーフ・メンズはコチラ ↓

 

 

 

ウォータープルーフ・レディースはコチラ ↓


 

 

 

クラウド5:コーディネート例

 

 

提供:WEAR

 

 

 

提供:WEAR

 

 

提供:WEAR

 

 

 

クラウド5:よくある疑問

 

 

 

耐久性はある

 

耐久性に問題はありません。

 

超軽量フォームを使用した
Onの特許技術CloudTecによる他にはない快適さで、
超軽量でありながら、耐久性にも優れ、

口コミにも多くありますが、
長く愛されるシューズです。

 

 

ダサい?年齢層はどのくらい?

 

デザイン性にも優れていて、
ダサい印象はありません。

シンプルなデザインでランから
普段履きまで使用できます。

 

少しお値段が高めなので、
30代から50代の利用者が多いです。

 

 

販売店はどこ?最安値は?

 

 

比較

送料込み

  1. Amazon=12,144円
  2. Yahoo=15,179円
  3. 楽天市場=15,180円

 

Amazonが一番お安く購入が出来ますが、
カラーやサイズによって価格は変わってきます。

クラウド5は、
実店舗のほか上記の販売店で購入可能です。

直営店や取扱い実店舗は忙しくて行く時間のない方は、
上記の販売店でお求めが便利です。

 

 

 

クラウド5:メリット・デメリット

 

 

 

超軽量で快適なクラウド5ですが、
改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

 

デメリット

  • 少し値段が高い
  • 少し重い

 

 

メリット

  • リサイクル素材の使用率約44%で環境に優しいシューズ
  • クッション性が優れ、ソフトな着地と安定感あるシューズ
  • ゆとりのある履き心地
  • スピードシューレースシステムで着脱がとてもラク
  • ウォータープルーフは天候に左右されないシューズ

 

 

アドバイザー

雲の上を歩くのコンセプト通り、
デザイン性に優れていながら、
快適なランニングシューズです。

 

 

 

まとめ

 

写真提供:楽天市場

 

 

世界特許技術である「CloudTec®」が特徴のクラウド5は、

超軽量フォーム製のクッション性と、
衝撃吸収性がとても優れているシューズで、

デザイン性にも優れ、
カラーバリエーションも豊富で、

ソフトな着地の安定感で「雲の上の走り」が
実現のシューズです。

5年ぶりのアップデートでさらに大好評。

 

 

▼こんな方におすすめ

 

おすすめ

  • 環境に配慮している
  • ソフトな着地と安定感があるシューズ
  • ゆとりのある履き心地
  • 靴紐を結んだり解いたりする面倒から開放
  • 軽い防水シューズ
  • クッション性と履き心地が良い

 

 

本日ご紹介したクラウド5

快適なランニングシューズに、
興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

 

 

メンズはコチラ ↓


 

 

レディースはコチラ ↓


 

 

雨でもOK❗️

ウォータープルーフ・メンズはコチラ ↓

 

 

 

ウォータープルーフ・レディースはコチラ ↓


 

 

 

-買う

© 2022 自分軸プロジェクト Powered by AFFINGER5