買う

【評判】サウンドピーツイヤホンAir3の口コミ!TrueAir2との比較

 

提供:Amazon

 

 

「サウンドピーツイヤホン」の特徴や口コミをご紹介します。

 

 

ポイント

  • サウンドピーツイヤホンの特徴
  • 最新のAir3を従来と比較して何が違う
  • ヘビーユーザーの忖度ないリアルな口コミ
  • 素直なレビューや感想

 

などなどをご紹介。

 

コスパの高さで定評のワイヤレスイヤホンメーカー

「サウンドピーツ」

耳を密閉しない『インナーイヤー型』を採用し、

驚きの5000円台で買えてしまう、

 

完全ワイヤレスイヤホン
Air3が2021年8月に発売。

 

TrueAir2との比較もします。

 

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

 

 

 

 

サウンドピーツイヤホンAir3の特徴

 

提供:Amazon

 

 

サウンドピーツってどんな会社?

 

サウンドピーツは中国で製造する
ワイヤレスイヤホンブランドです。

 

※参照元
「SoundPEATS商標権保有者情報」より

 

会社概要

会社名 サウンドピーツ
代表 杨勇
住所 深圳市福田区福田街道渔农社区裕亨路1号名津广场5座20L
資本金 100万元(約1,700万円)
従業員 50名
設立 2011年12月28日
親会社 深圳市星科启电子商务有限公司(100%)
公式サイト https://www.soundpeatsaudio.com/
参照サイト 11467.comaiqicha.baidu.com

 

 

サウンドピーツの親会社
「深圳市星科启电子商务有限公司」会社概要

会社名 深圳市星科启电子商务有限公司
代表 杨勇
住所 深圳市龙华区龙华街道创业路汇海广场B座1308-1309
資本金 1,000万元(約1.7億円)
従業員 100~300名
取引先 米国のQualcomm、台湾のAiroha Realteなど100社以上
販売プラットフォーム 主にAmazon、eBay、AliExpress、Tmall、JD.com
※オフライン店舗も世界12か国以上に展開
輸出国 米国と日本、英国、ドイツ、イタリア、フランス、スペイン、オーストラリア、カナダ他30か国以上、
累計出荷数/売上 1,800万個以上/売上2億5000万元(2017年)日本円換算42億5千万円
設立 2010年12月
保有子会社 深圳市音科资讯科技有限公司、深圳市众宇网络科技有限公司、武汉嘉阳科技有限公司の3社
参照サイト
aiqicha.baidu.comcompany.zhaopin.com11467.com

 

 

 

はるさん

サウンドピーツは

中国・深センに拠点を構え、
ポータブルオーディオ製品、

特に完全ワイヤレスイヤホンに
強みを持ってます。

コスパの高さから、
世界各国のインターネット通販で
ヒットモデルを量産。

親会社の
【深圳市星科启电子商务有限公司】
が中心となり、

世界的に販売している
イヤホンブランドになります。

 

 

手頃な価格で、

最新機能と高品質を提供しており、
日本でも知られるところです。

ワイヤレスイヤホンをメインに世界展開しており、

プロの音響エンジニアが
日本人の聴覚特性に合わせて、チューニングを施してます。

 

 

サウンドピーツイヤホンAir3は金賞を受賞❗️

 

 

 

「VGP2021」では

「TrueAir2」がECコスパ大賞および部門金賞

 

 

◉「TrueAir2」はコチラ ↓

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

 

「VGP2021 SUMMER」では

「Sonic Pro」がコスパ大賞および部門金賞を受賞。

 

 

◉Sonic Proはコチラ ↓

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

さらに、最新の、

【サウンドピーツAir3】

 

VGP2022では金賞を受賞してます。

 

 

提供:Amazon

 

 

◉サウンドピーツAir3はコチラ ↓

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

数あるワイヤレスイヤホンの中で、
安定して支持されており、

中国製って大丈夫なの?
と、不安な方の安心材料になってます。

 

 

 

サウンドピーツイヤホンAir3をTrueAir2と比較

 

提供:Amazon

 

 

Air3のポイント

✅ 耳を密閉しないインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン

✅ 14.2mmダイナミックドライバーによる豊かな音表現

✅ 最新の高音質コーデック『aptX Adaptive』に対応してる

✅ イヤホン着脱の検出機能も搭載

 

解説します。

 

 

インナーイヤー型って何?

 

サウンドピーツ Air3は

イヤホンを着けていても外の音が聞こえる

インナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン。

 

電車内や屋外など、
騒がしい環境では音楽が聞こえにくいのですが、

静かな環境では

自分だけに聞こえるスピーカー

のような感覚で使えます。

 

イヤホンをしていると、

家族に話しかけられたり、
電話が鳴っていたり、
来客があっても、

気づけないケースってありますよね。

 

でも、

Air3なら大丈夫です。

映画やアニメを見ながらでも、
普通に気づくことができます。

 

これって、助かります。

 

 

とにかくTrueAir2に比べてもコンパクト

 

提供:Amazon

 

 

このイヤホンの良いところは、

 

本体がとにかく小さい。

 

一般的な完全ワイヤレスイヤホンと比べると
2/3ほどの大きさになります。

TrueAir2に比べても小さいです。

 

重さは32g。
標準的な完全ワイヤレスイヤホンは50gくらい。

とにかく軽いです。

 

 

コンパクトサイズながら力強い音を実現

 

提供:Amazon 

 

 

コンパクトな見た目に反して、
音が力強く高音質です。

インナーイヤー型ならではの、
圧迫されない解放的な軽い装着感と、
しっかりと存在感のある低音が魅力です。

低価格ながら aptX adaptive と言う
最新のコーデックに対応してます。

 

 

aptX adaptiveとは?

提供:Amazon

 

 

Bluetooth 接続は、

ペアリング速度、
接続速度、
安定性、

問題ありません。

 

 

装着感はどう? 意外と落ちないです

 

装着感はとにかく軽いです。

 

耳に乗せている感じですね。

本体が小さめで、
インナーイヤー型なので、
耳に圧迫感がないからです。

でも、

首を振っても落ちません。

 

 

操作性はどう? 自動装着検出機能アリ

 

タップでの操作になります。

 

スマートコントロール

  • 1タップ:音量操作
  • 2タップ:再生/一時停止
  • 長押し:曲送り/戻し
  • 3タップ:ゲームモード切り替え、音声アシスタント起動

 

 

提供:Amazon

 

さらに、

自動装着検出機能を搭載です。

 

 

提供:Amazon

 

自動装着検出機能とは

  • 左右どちらかを外す→自動で一時停止
  • 左右両方装着→自動で再生開始

 

5000円台で、

ここまでの機能操作はあり得ない。

 

 

マイクはどう?

 

マイク音質は並ですね。

 

提供:Amazon

 

両耳につけた状態で自分の声を録音

  • 声がかなり遠くに聞こえる
  • 音割れを起こす

 

普段の通話に使うならOK。

 

声質が求められるシチュエーションでは
やめたほうが良さそう。

 

 

TrueAir2に比べて電池の持ちはどう?

 

コンパクトなので、

TrueAir2に比べて、
電池の持ちはイマイチ。

 

本体のみでの連続再生時間は5時間。

ケース込みで17.5時間。

 

コスト削減のためか、

急速充電やワイヤレス充電には非対応です。

 

しかし、

音質・性能に対する価格比を考えると、

コストパフォーマンスはとても優れています。

 

コンパクトさや価格を重視しつつ、
イヤホンとしての実力も捨てがたい。

 

SOUNDPEATS Air3はそんな人におすすめです。

 

 

防水防塵はどう? 雨くらいなら大丈夫

 

ipx 5等級の防水防塵。

 

防塵性能はないものの、

防水は雨やシャワー程度なら問題なし。

 

ジムでのワークアウトや、
雨の中でのジョギングくらいなら
問題なく使えます。

 

 

保証は1年ついてます

 

標準で1年間の保証が付いてます。

 

初期不良の際も
しっかり対応してくれるので安心です。

 

 

◉サウンドピーツAir3はコチラ ↓

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

 

サウンドピーツイヤホンAir3の口コミ・レビュー

 

提供:Amazon

 

 

それでは、

サウンドピーツイヤホンを実際に使っている人の
レビュー・口コミをご紹介します。

参考にして下さい。

 

 

「ネットフリックス&ユーチューブ鑑賞に耐えれるか、スマホでの通話音質がまともに話せるか、インナーイヤー型、この3点を判断基準に検討しました。結果大満足です」

 

 

「インナーイヤー型は低音に弱いものが多いけど、しっかり低音が出るので、ようやくいいインナーイヤー型に出会えた」

 

 

「耳に入れた時のフィット感、外れにくさ、音の質に満足しています」

 

 

「ノイキャン搭載イヤホンとして、コストパフォーマンスを誇るAir3 Pro。はじめてのANCイヤホンに、おすすめできる。ノイキャンや外音取込み等豊富なガジェット性能を誇りながら、コンパクトで持ち運びもしやすい。価格から考えたら及第点を大きく上回る音質。費用対効果は抜群なイヤホンです」

 

 

口コミなどを参考に、
インナーイヤー型を探して、

安くてどれ程満足できるか、
試しに購入される方は多いです。

結果、大満足されていますね。

低音がすごく良いのです。

5000円以下で、
このコスパは最強です。

アドバイザー

 

 


 

 

「この価格帯にして、珍しいバランスのとれたチューニング。高音や低音もしっかり出てる。満足出来ると思います。ノイキャンは 必要充分です。BOSEやSONYの様な静寂はありません。外音取り込みは予想外に良かった。しっかりとそのままの音で聞こえ、ノイズもありません」

 

 

「音質は口コミどおり低音が聞いて迫力あり。不快な低音ではなくちょうどいい感じです」

 

 

従来のtrueair2と音質を比べますと、
trueair2はフラット気味の音になります。

優劣をつけるなら、
低音が気持ちいいair3を好まれる人が多いです。

アドバイザー

 

 


 

 

「通話品質は、普通に会話できます。試しに機械音がうるさい工場内で話しても、普通に会話が成立。ノイズキャンセリングが聞いてます」

 

 

「かかってきた電話などでも、イヤホンで通話できるし、相手にもしっかり話しが聞こえているようで、使い勝手も良い」

 

 

「とにかく軽い!これは魅力です。あと、ノイキャンも適度に効いていていい感じです。SOUNDPEATSの商品はよく買いますが、安心して購入できます」

 

 

「ノイキャンは弱いがほんとに音を消したいとかでなければ充分」

 

 

「コスパよろしい。まず、耳とのアタッチが抜群です。ズレによる音の強弱が少ない。あと地味にノイズキャンセリングがすごく使える。驚くほど静寂な環境を提供してくれます」

 

 

通話に関しても問題なさそうです。

期待してない人は多いのですが、
普通に会話できます。

ノイズキャンセリング機能は、
とても助かります。

アドバイザー

 

 

◉サウンドピーツAir3はコチラ ↓

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

 

サウンドピーツイヤホンAir3 まとめ

 

 

まとめます。

 

サウンドピーツイヤホンAir3のメリット

 

ポイント

✅ とにかく、コンパクトサイズで軽い

✅ 5,000円台のインナーイヤー型ながら音質が優秀

✅ 機能がふんだんに盛り込まれてる

✅ aptX Adaptive対応

 

「コンパクトながら高機能」

 

という看板に偽りはありません。
丁寧な音作りが感じられます。

5,000円台であるにも関わらず、
使い勝手が損なわれない機能性です。

aptX Adaptiveまで盛り込み、
サウンドピーツならではです。

 

 

サウンドピーツイヤホンAir3のデメリット

 

ポイント

✅ 音がじゃっかん平面的

✅ バッテリーの持ちがいまいち

 

5,000円台という値段ゆえ、

「コンパクトで高機能」

という
製品特性のためにカットオフされた部分です。

 

 

こんな人におすすめ

 

サウンドピーツAir3は
こんな人におすすめします。

 

おすすめ

✅ コンパクトで完全ワイヤレスイヤホン

✅ 電池の持ちよりも音質や機能性を重視

✅ 粒度感や高めの音質が好み

✅ 通話マイクを使いたい

 

以上です。

コンパクトで高性能。
音質に妥協なし。

5,000円台インナーイヤー型の筆頭格。

 

おすすめします。

 

 

◉サウンドピーツAir3はコチラ ↓

 

 

 

Amazon購入はコチラ

 

 

 

 

-買う

© 2022 自分軸プロジェクト Powered by AFFINGER5